↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車エンジンを分解し洗車する方法

 

 

廃車エンジンを洗車する方法があるのは知っていますか?

 

 

廃車エンジンは、分解からスタートします。

 

その後、細かく分解していくのですが、この時にスチーム洗浄機を使って表面についた化学薬品液を流していきます。

 

 

簡単な説明ではありますが、この方法でエンジンを洗浄していきます。

 

洗浄されたエンジンは、梅雨以外では10日間も長持ちすると言われています。

 

そして、新品に部品として、新しく使用されます。

 

 

 

廃車をすると、すべて分解されてしまうのかと思われがちですが、使えるパーツはリサイクルされます。

 

廃車買取店があるのは、このため。

 

使えるパーツがあると、輸出をしたり海外で使用されることもあります。

 

廃車だから高く売れない・・・と思ったら、大間違い。

 

価値があれば、どんなにボロボロの車でも、きちんと買い取ってもらえますよ。

 

 

 

ちなみに、エンジンにはクランクシャフトと呼ばれる重要な部品があります。

 

たくさん使用した車は、ほとんどが摩擦が起こっており、この摩擦を研磨を使って綺麗にしていきます。

 

これを、クランクシャフト処理と言います。

 

 

使用できるエンジンは、廃車エンジンでもこのような方法で綺麗にしていきます。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる