廃車 etc

MENU

↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車のときにetcはどうしたら良い?

廃車をする車の中には、etcがついているものもあるでしょう。

 

etcがついている車は、廃車では必ず取り外さなければいけません。

 

これは、廃車のときの注意点でもありますので、忘れないように取り外しましょう。

 

 

廃車時には、すべて壊すのではなく、使えるパーツは残されます。

 

廃車買取なんかは、このように使えるパーツがあると、どんなにボロボロの事故車でも、高く買い取ってもらえる場合があります。

 

 

それでも、etcの取り忘れがダメな理由・・・。

 

それは、etcは取り付けタイプですから、壊れていない限り買い取ってもらえるからです。

 

つけたままだと、廃車でスクラップにするときに問題が発生するわけではありませんが、せっかく価値のあるものを廃車で台無しにしてしまうのは勿体ないでしょう。

 

 

etcの取り忘れが多いと言われていますので、廃車をされる方は、必ずetcの取り忘れに注意して下さいね。

 

 

 

ちなみに、etcは自分では取り外せない場合が多いので、廃車前に必ず専門店で外してもらいましょう。

 

無理に取り外すと、etcが壊れてしまう恐れがあります。

 

 

廃車時には、装着した部品などに注意して、手続きを行いましょう。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる