↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

知っておくと得をする?廃車にかかる費用について

 

廃車には、いくつかの費用がかかります。
決して、”タダ”で廃車できるわけではないんですよ。
そこをきちんと理解し、廃車手続きを行いましょう。

 

 

まず、一般的に言われている廃車にかかる費用は、

 

  • リサイクル料金
  • 解体費用
  • 抹消登録費用(永久抹消/一時抹消)

 

 

以上の3つが、廃車時に必ず必要になる費用です。

 

 

リサイクル料金とは、
2005年1月からスタートした「自動車リサイクル法」のこと。

 

車を処分するときに、引取・リサイクが義務付けられ、
それに伴う費用をリサイクル料金と言います。

 

 

 

解体費用は、その名のとおり車を解体するときに必要になる費用です。

 

業者に依頼した相場は1万円程度。

 

鉄くずはお金になりますが、業者によっては無料になることもあります。

 

一時抹消では不要ですが、永久抹消は解体費用が必要になります。

 

 

抹消登録費用は、永久抹消か一時抹消かによって費用が異なります。

 

解体費用がかかる永久抹消のほうが高くなりますね。

 

 

 

最近は、廃車買取といって、
廃車にする車を買い取ってくれる業者もあります。

 

廃車はお金がかかりますから、
買取店で買い取ってもらったほうがお得かもしれませんね。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる

知っておくと得をする?廃車にかかる費用について関連ページ

廃車のレッカー移動にかかる料金はいくら?無料にする方法は?
車を廃車にするときに処分費用をかけずに廃車にするには買取が一番です!廃車のような車でも買い取ってもらえる秘訣を教えます。
廃車費用0円で廃車ができるお店ってあるの?
廃車にかかる費用はどれくらいになる?
廃車をしたい!でもローンが残っている場合は?