↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車時についてくる還付金制度ってどんな制度?

 

廃車をすると、自動車重量税が戻ってくるのは知っていますか?

 

車にはさまざまな税金がかかりますが、そのなかの「重量税」が、
廃車をすることで未使用分が戻ってくると言われています。

 

もちろん、重量税以外にも「自動車税」や「自賠責保険」も同様。

 

そして、”未使用月分”に限られます。

 

 

この制度と、「還付金制度」と言います。

 

還付金は、重量税の車検の残り期間と車両重量によって変わります。

 

そのため、すべての車の還付金が同じということはありません。

 

 

還付金は計算もできます。

 

方法は、以下のとおり。

 

 

●陸運局で抹消手続きをした日/引取報告をした日の遅い日の翌日を調べる。
●車検の有効期限満了日〜上記日付

 

 

 

車検の有効期限満了日とは、
たとえば車検が平成25年12月25日までで抹消手続きが同年の9月1日、
そして引取報告が同年9月10日だった場合。

 

12月25日ー(9月10日+1日)で3ヶ月・14日になります。

 

 

 

還付金は、廃車屋によって受け取りの流れが異なります。

 

しかし一般的には、車を引き取り、解体した後、
最終処理業者によって引き取られます。

 

ここで解体報告日が決定し、陸運局へ。

 

還付金は、約3〜4ヶ月後に口座に支払われることになります。

 

 

一押しサイト

 

ナビクル

 

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる