廃車代

MENU

↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車にかかる費用「廃車代」について徹底解析

 

不要になった車を処分するのだから、無料で廃車してくれるのでは?

 

と思われがちですが、実は廃車には「廃車代」といって費用がかかってきます。

 

その費用は、車の状況によって異なります。

 

手数料などは基本的には同じですが、
それ以外の廃車代は”車種・原付種別”によって異なるということを理解しておきましょう。

 

 

一般的に必要になる廃車代は、

 

・解体費用
・抹消登録費用
・持ち込みか引取か

 

 

陸運局で廃車手続きを行う場合は、「+2000円〜10000円」

 

解体業者への引き取り費用は、解体業者から登録車両までの距離によって異なりますから、
無料の場合もあれば10000円する場合もあります。

 

ただ、鉄くず代金として、1〜3万円を受け取れる場合もありますので、
やはり廃車にかかってくる代金は時と場合によって異なるでしょう。

 

 

廃車代が無料になりやすいのは、「持ち込み」「リサイクル料金支払い済み」の場合です。

 

解体業者への持ち込みは、無料としているところがほとんど。

 

持ち込みをしてリサイクル料金も支払っているのであれば、
かかってくる廃車代は「0円」となるでしょう。

 

 

引取依頼になると、1万円するところがほとんど。

 

それでも、リサイクル料金を支払っている場合は、
無料となり、廃車代は引取依頼金のみになります。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる