↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

バイクの名義変更は廃車時にはどうすれば良い?

廃車をするにあたり、
車でもバイクでも手続きが必要になります。

 

なかでも気になるのが、名義変更です。

 

ここでは、廃車をするにあたりバイクの
名義変更について説明したいと思います。

 

 

 

まず、名義変更はバイクを譲ってもらった場合や、
ローンなどで他人である場合があります。

 

この場合は、必ず名義変更を行わないと、
廃車することができません。

 

廃車前に、名義変更などの手続きをしましょう。

 

 

名義変更は、いわゆる所有権の解除になります。

 

バイクを他人に譲る場合は、
バイクの名義変更が必要ですが、
廃車となると所有権の解除が求められます。

 

 

所有権のある場所(バイクを購入したお店など)に連絡し、
書類を持って所有権の解除を行います。

 

 

 

ただ、この所有権、解除できない場合もあります。

 

ローンが残っていると、所有権の解除ができませんので、
完済後か一括返済をし、0にしましょう。

 

 

 

ちなみに、バイクの名義変更のみは、

 

  • ナンバープレート
  • 標識交付証明書
  • 印鑑

 

を用意すれば、簡単に手続きができます。

 

譲りたい人がいるのであれば、
その人の役所で登録を行います。

 

この時にかかる手数料などは、無料になります。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる