↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車をするための手続きのやり方を紹介

廃車には、手続きが必要になります。

 

簡単には手放すことはできませんので、
その辺をきちんと理解しなければいけません。

 

 

また、廃車といっても、車を廃車するのか、
バイクを廃車するのかで異なってきます。

 

 

一般的に、廃車の手続きは3つあります。

 

1つは「永久抹消登録」
2つは「一時抹消登録」
3つは「解体届出」

 

 

永久抹消登録とは、
その名のとおり完全に手放すことを言います。

 

すでに解体が済んでいたり、
災害などで車が使えなくなってしまった場合の廃車のやり方になります。

 

 

 

一時抹消登録は、
一時的に車の使用をストップすることを言います。

 

そのため、再登録することも可能です。

 

このやり方で廃車にする場合は、必要書類を用意しなければいけません。

 

 

解体届出は、一時抹消登録をした車を、解体する場合の手続きになります。

 

自分で手続きを行うこともできます。

 

 

 

もちろん、すべてのやり方には
必要な書類を準備しなければいけません。

 

所有者の印鑑証明書や委任状、車検証、ナンバープレートなどを用意してください。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる