↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車を解体するための手続きをマニュアル化

 

廃車手続きをした車は、解体をします。

 

解体は、廃車業者ではなく解体業者によって行われます。

 

また、廃車でも一時抹消登録の場合は、解体は行われません。

 

 

廃車手続きをした車を解体するのは、「永久抹消登録」をした場合のみです。

 

永久抹消登録をした車は、解体業者によって解体され、「解体証明書」を受け取ります。

 

解体業者は、必ず”リサイクル法の許可”を得ている業者を。

 

解体証明書は発行まで少し時間がかかりますので、
廃車手続きをスムーズにするためには、事前に解体をしておくことをオススメします。

 

 

解体をするときに気をつけたいのは、「ナンバープレート」です。

 

ナンバープレートは、つけたままでは解体できません。

 

廃車手続きもできませんので、必ず外して返却しましょう。

 

 

 

解体業者のなかには、廃車手続きも行ってくれるところがありますが、
廃車業者以外に依頼をすると、別途手数料がかかってきます。

 

廃車手続きだけでもお金がかかるので、余分なお金を払わないためにも、
必ず廃車業者を選びましょう。

 

 

解体業者はいろいろありますから、知人や友人に聞くのが一番ですね。

 

なかには許可なく解体をしている業者もいますので気をつけて下さいね。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる