↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車時に重要になるリサイクル料について

廃車をすると、リサイクル料が必要になります。

 

このリサイクル料は、
平成17年に施行された「リサイクル法」に基づいたもので、
廃車をする時には必ずリサイクル料を支払わなければいけません。

 

 

 

では、このリサイクル料はいつ払えば良いのでしょうか?

 

まず、1度払ったリサイクル料は、支払う必要はありません。

 

ですから

 

「新車購入時」
「リサイクル法施行後の車検」
「廃車時」

 

この3つのうち1つでもリサイクル料を支払っていれば、
特に問題はないと言われています。

 

 

リサイクル料の調べ方はさまざまです。

 

自動車リサイクル促進センターのサイトから
確認することができますが、各メーカーのサイトからも、
リサイクル料を調べることができます。

 

一番分かりやすいのは、車を購入したメーカーのサイトですね。

 

リサイクル促進センターで調べる場合は、
サイトの右上にある
“ユーザー向けリサイクル料金等照会”で
調べることができます。

 

 

また廃車は、自治体に登録している引き取り業者を利用します。

 

各お店の標識(または登録通知書)に
登録番号が書かれていますから、確認すると良いでしょう。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる