↑私のオンボロの車でも5万円で引き取ってもらえました↑

廃車の永久抹消って一体どんな方法なの?

 

廃車には、大きく2つの方法があります。

 

1つは一時抹消。

 

一時的に抹消登録をする方法です。

 

 

そして2つは、「永久抹消」です。

 

正しくは永久抹消登録と言い、完全に車を廃車にすることを言います。

 

 

これらも抹消登録は、自身で行うこともできます。

 

もちろん廃車専門店で抹消登録をすることもできますから、
はじめての方は専門店で廃車手続きをすると安心です。

 

 

お店に廃車の永久抹消を依頼する場合は、以下の書類を準備します。

 

・所有者の印鑑証明書
・所有者の委任状
・車検証
・ナンバープレート
・移動報告書/解体報告記録をした日(メモ書きでOK)

 

 

印鑑証明書は、発行後3か月以内のものを用意します。

 

委任状は、所有者の実印が捺してあるものを。

 

ナンバープレートに関しては、1枚ではなく前後面の2枚を必ず用意しましょう。

 

 

自分で手続きをする場合は、必要書類はこれよりも多いですね。

 

慣れている方なら自分で行うことも可能ですが、慣れていない場合は、
お店に依頼をしたほうがスムーズに廃車をすることもできます。

 

 

また、車検が残っている場合と、
車検に記載されている住所と氏名が印鑑証明書と異なる場合でも、
手続きの内容は違ってきます。

ボロボロの車でもお金を払って廃車にする必要なし!

カーネクストなら

  • レッカー代無料
  • 廃車手続き無料
  • 解体費用無料

0円以上の買取保証がついているので、車を処分するのに一切お金はかかりません。

>>とりあえずカーネクストに無料査定を依頼してみる


まだ乗れる車ならユーカーパックが最も高額買取が期待できます!


ユーカーパックを使ったことで私の車は34万円も高く売ることができました。

たくさんの買取業者によるしつこい営業電話もないので、楽に車を高く売ることができるので、おすすめです。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる